はちのぼうの旅ぶろぐ

プロフィール

はちのぼう

Author:はちのぼう
ようこそ!
静岡県に来てそろそろ4年。
ドライブ大好き中年女が休みの日にふらふらした日記です。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



シーサイドにゆりいっぱい!大阪舞洲ゆり園

2017年6月13日①。

主人の実家・大阪に帰省しています。
今日もお母さんとお出掛け。
お母さん「チラシ入っとったから、ここ行ってみよか~」

それは大阪舞洲(まいしま)ゆり園!!
(住所:大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目)
こちらはオープンしてまだ5年、比較的新しいベイエリアの名所です。
園内には250万球のゆりが咲き、海といっしょに眺めることができるとか。
では、さっそく…(^-^)/
_8005562.jpg
入ってすぐはジグザグゾーン。
その名の通り、ジグザグにいろんなゆりが植えてあります。
今日は快晴(^∇^)
梅雨入りしたというのにこの青空です!
_8005566.jpg

_8005569.jpg
突き当たりをまわると、今度はオレンジエリア。
向こうには神戸の街と六甲山が。
やっぱり海と見れるのが気持ちいい(*≧∪≦)
_8005578.jpg

_8005580.jpg

_8005583_20170622194204590.jpg
その先はイエローエリア。
この日、ここが満開でほんとにすごかった!!
圧巻(((o(*゚▽゚*)o)))
_8005597.jpg

_8005605_201706221942078af.jpg

_8005617.jpg
ピンクエリアは咲いてなかったので、次のボーダーゾーンへ。
まだあまり開いていない色もあるけれど、五色の丘を楽しめます♪
遊覧ヘリコプターが行ったり来たりしているんですよね~
気になりますよね~
_8005621.jpg
最後のミックスゾーンにて。
くじらみたいな雲と(* ´ ▽ ` *)
これにてゆり園一周です!

でね、この辺に気になってたヘリコプター乗り場があるんです。
お母さん「せっかくやし乗ろか。」
主人「なんでやねん、いらんいらん!」
私「めったに乗れへんし乗ろうよ。怖いんか??」
主人「こわない!」
お母さん&私「ほな、行くで。」
_8005631_20170622194234f3b.jpg
こちらが乗りこむヘリコプター。
パイロット以外に3人乗れます。
料金は一人4,800円で、4分程の空の旅へ出発です!!
_8005633.jpg
平日なのに結構な人気で、乗りこむまで30分程待ちました。
主人が前、私とお母さんが後ろの席。
まずは訳の分からん計器をパチリ。
絶対運転できそうにない…
_8005666_2017062219430078b.jpg
ブロロロロ
ヘリはあっという間に高度を上げます。
で、気付いた。
( ゚Д゚)こわすぎぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!

あっ、中央の高層ビルが旧WTC(大阪府咲洲庁舎)。
高さは256mもあるんです。
_8005641.jpg
ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!
こわすぎ~ 高すぎ~ 
落ちたら絶対しぬ~~
予想だにしなかった恐怖に襲われ、結構パニック状態に!
あ、あかん。せや、目を閉じるんや。何事もなかったことにするんや(-.-)

運転手さん「大丈夫ですか~?ほら、ハルカス見えてますよ~」
私「えっ(目を開く)。ぎやぁぁぁぁぁぁぁ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
_8005643_20170622194238df6.jpg

_8005648.jpg
遊覧ヘリコプターではこのように大阪市街を一望できます!
地形も、高僧ビル群も有名な建物もいつもと全く違った視点で眺められます!!
私は見てないけど(゚∀゚)
(写真は主人)
_8005646.jpg
旋回して淀川河口と尼崎方面。
手前にフンデルトヴァッサーの仰天建築・舞洲ゴミ処理場が。
_8005657_20170622194257c34.jpg
奥は神戸方面。
肉眼では明石海峡大橋や淡路島もはっきり見えました。
この頃から高度が下がって、私もだいぶ落ち着いてきました。
(でも、目は閉じる…)
_8005663.jpg

_8005680.jpg
ゆり園が見えてきました!
戻ってきたんです!!
やっと開放されるぅぅぅ(ノ゚ω゚)ノ*

ということで、無事地上に戻って来たのでした!
主人「ほとんど目つぶっとったやん…もったいない…」
私「でも、こわかったやろ???」
主人&お母さん「ぜーんぜん!!」
私「えぇ!?(゚△゚;ノ)ノ」

大阪舞洲ゆり園、そこは海とゆりのコラボを見れる楽園です。
そして、空に舞い上がるという恐怖体験までできるんです!!
う~ん、素晴らしい♪
皆さまもぜひ体験なさってください(^∇^)

古寺でしっとり紫陽花を…矢田寺

2017年6月12日。

主人ともども連休が取れたので、長いこと帰っていない主人の実家(大阪)に帰省しました
午後1時くらいに到着。
お母さんとおいしいパスタを食べてから、矢田寺へ行きました。
(住所:奈良県大和郡山市矢田町3549)
ここは関西屈指のあじさいの名所。
境内には60種10,000株のあじさいがあるそう。
歴史は古く、今から約1300年前、大海人皇子(後の天武天皇)が壬申の乱の戦勝祈願のため矢田山に登り、即位後の674(白鳳4)年に伽藍を建立したのがはじまりです。
もうほんとに楽しみ(^-^)/

法隆寺ICで高速を下り、法隆寺の門前を通ります。
しばらくすると法起寺の塔が見えてきて、その美しい景色に感動!!
あぁ、関西帰ってきたんやな(こないだも兵庫の実家、帰ったけど…)と実感。
矢田寺はそこからすぐでした。
_8005521.jpg
さっそくあじさいを見ることができた山門前。
ここから石段をかなり登ります。
_8005427.jpg
石段を登りきったら、白壁の塔頭が並ぶこんな光景が。
いいですね、奈良の古寺(* ´ ▽ ` *)
_8005483.jpg

_8005436.jpg
本堂とあじさい。
まだ少し早かったのですが、所々できれいな花を見れました♪
_8005441.jpg
本堂から。
矢田寺は矢田丘陵の中心・矢田山の中腹にあります。
なので眺望抜群!
_8005438.jpg
室町時代に建てられた春日神社とあじさい。
_8005439.jpg
講堂とあじさい。
絵になる建物がいっぱい。
_8005484.jpg
矢田寺の本尊は平安時代に造られた優美なお地蔵さんです。
ここは日本のお地蔵さんの発祥地だそうで、いたる所にお蔵さんが祀られています。
_8005435_20170616195554e58.jpg
味噌なめ地蔵。
味噌を食べさせるとおいしい味噌ができるのだとか。
ユーモラスなお地蔵さんですが、鎌倉時代に造られた歴史のあるものです。
_8005457.jpg
南僧坊前。
お地蔵さんがずらり。
_8005463.jpg
ここにかわいいネコがいました(´∀`*)
さっそくかまいにいく主人…
_8005469.jpg

_8005476.jpg
本堂裏のあじさい。
ここから裏山の四国八十八ヶ所霊場にならって石仏をめぐる遍路道が始まります。
_8005489.jpg

_8005491.jpg

_8005507.jpg
最後はあじさい園へ。
この辺りは日陰でまだ半分も咲いていませんでしたが、きれいな花を見つけながら楽しく散策しました。
全部咲いたらそれは見事だろうな~

古寺でしっとりあじさいを楽しんだ矢田寺でした♪

この後は伯母さんのお家にお邪魔して手料理をいただきました。
仕事を終えたお父さん、お兄さんも来られて、撮っても賑やか!
鱧のおすましがおいしくて(*σ´Д`*)
あっ、お酒もおいしかったです…

西伊豆ばんざい!②あいあい岬の夕日

2017年6月5日②。

堂ヶ島クルーズを楽しんだ後は私が大好きあいあい岬を目指します。
(住所:静岡県賀茂郡南伊豆町入間)
ここでまったり夕日を眺めたいと思います。
_8005247.jpg

_8005252.jpg
ヒリゾ浜を上から見ながら少し南の丘・ユウスゲ公園まで歩きます。
いや~ 絶景ですね~
_8005255.jpg
17:54、日は傾いてきましたが、まだまだあんな高さ。
日没まで1時間あるので、のんびりまったり(´ω`人)
ここで景色を眺めていると1時間なんてあっという間です。
_8005260.jpg
丘の上。
シシウドの花が咲いていました。
ここにあるベンチに座って移りゆく空を見ていました。
_8005268_20170610212940874.jpg

_8005272.jpg
18:05、太陽が強烈に海を照らします。
サンロードって言うのかな?
きれいだな~(* ´ ▽ ` *)
_8005282.jpg

_8005293_201706102130023a3.jpg
18:23、空がオレンジ色に。
太陽は雲に隠れちゃいました。
_8005326.jpg
18:37、雲から後光が差しました。
_8005329.jpg

_8005336.jpg
18:42、太陽が再び現れました!
この日のハイライトはこれかな。
_8005355.jpg
18:54、サンセットの時間。
太陽は雲間に消え、静かに静かに暮れていきました。
今日は焼けると思ったんだけどな~

本当にリラックスできる贅沢な時間でした。
ここ、いいとこですよね~(゚∀゚)
ホタル
で、帰りに蛍を見ていくことに。
国道沿いの雲見花沢園地で自然発生の蛍を見ることができます。
まあ、見れたのは見れたんですが、ほんとにちらほら。
この日は急に冷え込みましたし、時期も少し早かったのかも…

とにかく大自然に癒された西伊豆ドライブでした!
主人が宿を探し始めたので急いで帰ります(=゚ω゚)ノ

西伊豆ばんざい!①初搭乗・堂ヶ島マリン

2017年6月5日①。

この日は主人ともどもお休み。
昼頃までぶらぶらして、近所のおいしいパン屋さんへ行って、そのままドライブ行くことになりました。
富士山が見えないときのドライブは西伊豆にかぎります。
下道でまったり(^-^)/
_8005119.jpg
出発から1時間半くらいで大瀬崎が見えてきました。
(住所:静岡県沼津市西浦江梨)
きれいな砂嘴!
富士山が見えなくても気にならない景色です(´∀`*)
_8005120.jpg
さらに進んで御浜崎
(住所:静岡県沼津市戸田)
砂嘴2連発にテンションが高まります(゚∀゚)
海が真っ青できれいだった~
_8005122.jpg
ド定番の黄金崎
(住所:静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須)
今日は「こがねすと」という休憩所でコーヒーとアイスを注文しくつろぎました♪


さて、ここからが本番!
西伊豆最大の観光地、堂ヶ島にやって来ました!!
(住所:西伊豆町仁科字堂ヶ島)
_8005237.jpg
いつもは散策だけだけど、今日はあそこでうろちょろしている舟に乗っちゃいます!!
大概ひとりで来るので乗りにくいし、主人と来たらしけってて欠航してたんです。
堂ヶ島マリンの「洞くつめぐり遊覧船」 に乗り込みます((^∀^*))
_8005134.jpg
まずは南下し沢田公園の方へ向かいます。
あの大迫力の岩を海から眺められる日が来るなんて!!

沢田公園の様子はこちら→2016年7月18日
_8005148.jpg
次は南隣の枯野公園へ。
小さな鳥居がある真ん中の島は龍宮島。
伊勢海老の繁殖地だそうです。

枯野公園の様子はこちら→2016年7月18日
_8005157.jpg
堂ヶ島の方へ戻ってきました。
海から見ると絶壁なのがよく分かります。
朽ち果てた古代遺跡のようにも見えました。
_8005173_201706072135365fe.jpg
断崖絶壁と小島の間を通り抜けます。
こんなせまい所を通るんだ(゚∀゚≡゚∀゚)
_8005181.jpg
そうしてハイライトの天窓洞が!!!
天窓洞は凝灰岩でできている海触洞窟。
天然記念物に指定されています。
_8005182.jpg
いざ突入!!
_8005186.jpg
突入中。
長さは147mもあるそうで、思っていたよりずっと広い!!
_8005197.jpg
おぉぉ~ 
天窓、見えてきた(゚∀゚)

_8005214_20170607213557b35.jpg
すごい!
またしても「すごい」しか言えない!!
ほんとにすごい(*≧∪≦)
_8005220.jpg
真下から上を。
_8005207_201706072135565b2.jpg
方向転換して出ていくときは洞窟を撮るチャンス!
もう16時なので光は差し込んでくれませんが、うっとりする光景でした。
青の洞窟っぽく見えますかね~

過去の堂ヶ島(地上の様子)の記事を貼っておきます。
2017年2月28日
2016年7月18日
2015年11月23日

この後は夕日を見に行きます~
続きます。

のんびり散策、ハイジの村

2017年5月31日。

なぜだか午後から山梨県立フラワーセンター ハイジの村へ行ってきました。
(住所:山梨県北杜市明野町浅尾2471 )
5月27日からバラ祭りが始まり、今は見所が多いはず!
では、さっそく…
_8005054_20170606182511921.jpg
バラ温室脇の通路。
一気にメルヘンの世界へ引き込まれます。
_8005056.jpg
温室前広場の壁。
この赤紫のバラ、ほんとにきれい(゚∀゚)
前来た時もそう思ったんです。
_8005101_20170606182545616.jpg

_8005105.jpg
通路脇の小屋。
かわいい演出で記念撮影にももってこいです。
_8005110.jpg
温室の中にはこんな教会っぽい所もありました。
_8005072.jpg

_8005096.jpg
日本一長いバラの回廊を通ってバラ園へ。
満開には少し早かったようですが、きれいな所もありました(*´v`)
_8005088.jpg

_8005087_20170606182531594.jpg
回廊を外から。
天気が良くて、南アルプスが見えたらさらによかったんだけど。
_8005084.jpg
お姫様のバラ園。
世界のプリンセスに捧げられたバラが集められています。
_8005057.jpg
他にはアヤメや…
_8005062.jpg

_8005066_20170606182517ebf.jpg
ジャーマンアイリスも!
アイリスはやや終わりかけでしたが、すごい数がありました。
というわけで、のんびりお花を見て回ったハイジの村でした♪

過去の記事を貼っておきます。
満開時の様子をどうぞ…
2013年6月10日